トップページ

> 不動産買取のメリット


ソロンががご提供する、不動産の「買取サービス」には大きく6つのメリットがあります。
これらのメリットは従来の仲介による売買で、お客様が不満に思うデメリットを改善することができるものです。
「買い手がつくまで待ちたくない」
「不動産を手放そうとしていることを知られたくない」
「面倒な手続きや手数料の支払いはしたくない」…などなど
既に不動産売買の経験をお持ちのお客様にはもちろん、初めてのお客様にも親しみやすいサービスです。

6つのメリットについて、詳しく見ていきましょう。


通常の売買仲介では、購入者を探す期間が最短で1か月以上かかります。
ソロンの不動産買取では、当社独自の査定を行い、買取価格を早くご報告します。
早急に売却したいお客様には、買取がおすすめです!


通常の不動産販売活動では、購入希望者を見つけるためホームページの掲載やチラシなどの告知・不動産会社への告知を行います。
買取の場合ソロンが買主になりますので、販売活動はソロンの社有になってから行います。
周囲に知られること無く、安心して売却出来ます。


市場の成約事例や販売事例に詳しい不動産専門スタッフだからこそ、
適正かつ納得いただける価格でソロンにご売却頂けます。


売買仲介の場合、不動産会社に物件価格に応じた仲介手数料を支払う必要があります。
しかし「買取」の場合はソロンが買主になりますので、仲介手数料がかかりません。
仲介手数料の大まかな金額は売買価格の3%+6万円です。
例えば、1000万円の場合、36万円となります。(税別です)


不動産を売却する場合には瑕疵担保責任というルールが課せられます。
ソロンに売却することで、これらの責任をソロンが負担します。
もちろん、調査も当社が行います。費用は一切かかりません。
「買取」をする事で、あとあとの面倒なトラブルは無くなります。


例えば、買換えをしたいと考えていたり、ローン返済を一括でしたいと考えている場合。
所有している不動産が「いくらで」売却出来るかがあらかじめ分かっていると計画が立てやすいです。
いつまでに払うかを決めることが可能になります。